どんな結婚指輪が人気なの!?

重要なのは「シンプルさ」?


人気の結婚指輪の特徴として挙げられるのがまずその「シンプルさ」です。「シンプル」なデザインというのは、「地味」なデザインというわけではなく、小ぶりな石や控えめながらも存在感のあるデザインのことを指しており、デスクワークや手仕事が多い女性を中心に非常に高い人気を集めています。
というのも、日常的に身に着けることが多い結婚指輪は、大きな石や凹凸の多い精巧すぎるデザインなものだと、衣服を着たり脱いだりする際や仕事の作業中などに、ひっかかって壊れたり傷ついてしまうことが多い傾向にあります。そのため、長くつけていられて、仕事や家事、日常的な作業をしていても邪魔にならないようなシンプルなデザインが人気を集めているのです。結婚指輪を選ぶときは、安易に大きな石やかわいらしい派手なデザインを選ぶ前に、「日常的につけやすいデザインかどうか」を考えて選んでみましょう。

人気の「シルバー」や「ピンクゴールド」


結婚指輪は、「ゴールド」より「シルバー」が人気です。
「結婚」という人生最大のセレモニーの記念としては、「ゴールド」のような高級感のある結婚指輪が人気であるように思われがちですが、やや派手すぎたり傷が目立ちやすかったりという欠点があります。その点現在人気が上昇しつつある「シルバー」は、無難なデザインやカラーが多く、「結婚の記念品」としてだけではなく、「普段使いしやすいおしゃれなアクセサリー」としても使用できるという点が高く評価されています。
また、「ゴールド」のなかでも「ピンクゴールド」などのやや淡い色合いの指輪は「シルバー」同様普段使いがしやすく、トレンドをいち早く取り入れたデザインが多いため、おススメです。

ブライダルリングを賢く選ぶにあたり、オーダーメードのアイテムの取扱いの実績のあるジュエリーショップを探すことが大切です。